カテゴリ: 腎臓病・尿道炎

アレルギー、炎症、自己免疫症に対して使用されるステロイド薬。 呼吸器や肺の病気、皮膚病、腸の病気、脊髄、脳や血液の病気などにも用いられます。 アレルギー、炎症、自己免疫症に。 呼吸器や肺の病気、皮膚病、腸の病気、脊髄、脳や血液の病気にもご使 …

↑このページのトップヘ